ひどい生理痛に一番効くおすすめの薬

ひどい生理痛に効く一番おすすめの薬はロキソニン?

そのひどい生理痛、子宮の病気が隠れているかもしれません。鎮痛薬を飲む前に原因をチェック。副作用が少なくてよく効くおすすめ薬や生理痛を軽くするコツを紹介します!生理痛がひどい方はぜひお読みください。

 

 

生理痛はだいたいの場合は市販の鎮痛剤で対処してよいのですが、その前に生理痛の原因をはっきりさせておきましょう。

 

実は薬で無理に止めてしまうと危険な場合があるからです!!

 

みんな生理痛は我慢しているから、とこらえていたら、不妊につながる子宮の病気が進んでいた・・という悲しい事実もあるからです。

 

 

 

まずはあなたの状態から生理痛の原因を診断

 

市販の痛み止めを飲まずに我慢している
痛み止めを飲めばある程度効果がある
市販の鎮痛剤をたくさん飲んでもほとんど効かない

 

 

対処方法

ケース1:まずは痛み止めを飲もう

市販の鎮痛剤を飲んで耐性ができたり、だんだん効かなくなってきたり、将来生まれてくる赤ちゃんに影響したり(妊娠していない時の場合です)、ということはありません。副作用は薬によってかなり違うので⇒「生理痛の鎮痛剤の種類と選び方」を参照してください。

 

鎮痛剤はなるべく痛みがひどくなる前に飲んでください。
その方がよく効くため量を少なくできます。

 

 

ケース2:良性(機能性月経困難症)の場合が多い

生理痛がかなり痛くても、鎮痛薬をしっかり(1日に飲んでいい回数まで)飲めばかなり軽くなる。

 

いわゆる生理痛のことが多いので、今飲んでいる痛み止めをそのまま飲み続けて大丈夫です。

 

ただ、だんだん痛みがひどくなっている、生理量が増えきた、血塊(レバーのようなもの)がでるようになったなど、変化があれば病院で原因をはっきりさせる必要があります。

 

 

ケース3:子宮内膜症などの病気が隠れている可能性もあり

 

市販の鎮痛剤を1日量まで飲んでもほとんど効かない。
たとえば、ロキソニンであれば1日3回まで(60mg錠3個まで)、バファリンであれば2回(2錠×2回まで)、カロナールなら2〜3錠×4回まで、飲んでも生理痛がほとんどとれない場合です。

 

この場合は子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢腫などの病気が原因で痛みが出ている場合があります。

 

 

生理痛の原因で対処方法は違う!

生理痛の原因によってはむやみに止めると危険!

 

放っておくと危険な痛み

  • だんだんひどくなる
  • 痛み止めが効かない
  • 生理量が増えた・レバーのような塊が出る

 

 

月経困難症とは
生理痛がひどい状態を月経困難症といいます。
これには2つの種類があります。

 

1つ目はいわゆる生理痛です。
子宮の収縮が人より強かったり、血行不良だったりして起こる痛みです。
痛み止めで止めて良い生理痛です。

 

2つ目は子宮などの病気が原因で起こる痛みです。
元となる病気を治さないで鎮痛剤で止めるのは危険です。

 

ひどい生理痛を起こす病気には、子宮筋腫や子宮内膜症などがあります。

 

子宮内膜症に多い症状:
生理痛がだんだんひどくなる、月経困難症(痛み止めが効かないひどい生理痛)、生理時以外でも下腹部や腰が痛む。※子宮以外にできると下腹部痛以外にも、腰痛が出ることがあります。

 

子宮筋腫に多い症状:
生理量がものすごく多い、経血量の多さで貧血症状がでる、月経困難症(痛み止めが効かないひどい生理痛)

 

痛み止めが効かない生理痛は我慢しないで!
ある婦人科では、ひどい生理痛で受診してきた方の20%に子宮内膜症や子宮筋腫があったそうです。

 

8割の方は、良性の痛み・・なのですが、2割の方は子宮の病気で生理痛が起きているんですね。

 

特に子宮内膜症は不妊症の2〜4割に関係しているといわれています。
将来赤ちゃんが欲しい方は気をつけたい病気です。

 

ひどい生理痛、痛すぎて吐き気がする、生理量が多すぎて貧血になってしまうような時は我慢しないで早めに婦人科を受診するようにしましょう。

 

 

生理痛におすすめの2つの鎮痛剤

 

8割の方は、子宮などに病気がない機能性の生理痛です。
市販の鎮痛剤や薬で上手に対処していきましょう。

 

 

ロキソニン

作用は強いですが、副作用が少ない薬です。
特に胃への負担が少ないので、強い生理痛でバファリンを飲んでいるという方におすすめ。
カフェイン・眠くなる成分が入っていません。
ただ他と比べてかなり割高なのが難点ですね。

 

イブ

ロキソニンより弱めですが、同じ仕組みなので副作用が少ないです。
ただカフェインと眠くなる成分が入っています。
ドラッグストアで安く買えるのがいいですね。

 

 

 

PMSサプリを生理や生理痛を楽に

鎮痛剤に加えてPMSサプリも飲むと効果的

 

チェストベリー配合サプリ「女性のミカタ すこやか編」
女性のミカタすこやか編

 

プレフェミンと同じチェストベリーを40mg配合

 

こんな方におすすめ

  • 生理痛の鎮痛剤をなるべく減らしたい
  • 生理前の不調や痛みがつらい
  • 毎月生理に振り回されてうんざり

 

こんな成分が入っています。

 

チェストベリー
チェストベリー
ホルモンと似た構造があって女性ホルモンの乱れによいとされています。
西洋では昔から生理痛や生理不順、生理前のつらい症状に使われてきたハーブです。
日本やドイツでは医薬品にも使われている成分です。

 

 

メリロート
女性のミカタの成分
メリロートに含まれるクマリンという成分は、血液をさらさらにするので、血行不良やむくみに効果的。
生理痛は子宮周囲の血行不良も一因とされています。

 

ヒハツ
女性のミカタの成分
ヒハツに含まれる成分に血管を拡張して冷え血流をあげる効果があります。

 

ウラジロガシ
女性のミカタの成分
体内の余分な水を排出するのでむくみに効果的です。

 

 

ルナベリー

 

PMSサプリって?

  • 生理前の症状(PMS)が軽くなる
  • 生理が軽くなって生理痛が減る
  • 生理不順を整える

 

生理前はイライラする、頭痛がする、胸が張る、胃痛や腹痛がする・・
こんな生理前の症状をPMSといいます。
このPMSサプリ、ホルモンが乱れている場合は生理痛にも効果があることも。

 

生理前のイライラを治したくてPMSサプリを飲んだら、生理量も減って生理痛が軽くなった。
鎮痛剤を半分に減らせるようになった。

 

PMSサプリはいろいろあるのですが、チェストベリーという成分が入ったものが効果的。
チェストツリーはホルモンのバランスを整える働きがあるのでPMSの医薬品にも使われています。

 

 

 

生理痛を軽くするコツ

痛み止めをしっかり飲む

ロキソニンかイブを、生理痛が始まる少し前から飲もう

 

ブスコパンを併用する

ブスコパンは生理痛の原因=子宮の強い収縮を和らげる効果のある薬です。

 

冷えないようにする

冷えると子宮の血の巡りが悪くなります。
そうすると子宮が経血を押し出しにくくなり、子宮が強く収縮して生理痛が強くなります。

 

PMSサプリを飲む

ホルモンバランスが乱れていると生理痛や生理が重くなりがち。
PMSサプリでホルモンの調子を整えよう。

 

 

  • 毎月の生理で仕事や生活がつらい
  • 生理のたびの痛みや不快症状にうんざり
  • 生理があっても穏やかに過ごしたい

 

もっと早く飲みたかった!
毎月の生理をらくに!⇒女性のミカタ